カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

結城純

Author:結城純
映画の感想だけでなく、少しでも笑ってもらえるレビューを目指して更新してます(´-`)b
気に入っていただければ恐悦至極(; ̄ー ̄

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ちゃうねんどっとこむ
結城の日記&映画レビューサイト
スポンサーサイト 
--/--/-- 【--】 --:--
CATEGORY【スポンサー広告】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|
レビュー:デトロイト・メタル・シティ 
2008/08/30 【Sat】 00:05
CATEGORY【映画レビュー】

GO TO DMC! GO TO DMC!!ヽ(`Д´)ノ

というわけで、大人気コミックの実写映画化! デトロイト・メタル・シティ観てきました(゚Д゚)

クラウザーさんのことを知らない人なんていないだろうから、あらすじは割愛w
というほどの原作ファンですが、映画版もネットでの高い評価の通りかなり良いデキでしたヽ(・∀・)b

根岸=クラウザーさんを演じるのは日本のジョニーディップと言っても過言ではない、松山ケンイチ!
デスノートのLも良かったですが、今回はさらに良かったです。
クラウザーさんは見た目の再現度、振る舞いの再現度も完璧ですが、根岸の時がさらにすごい!
クネクネと動いて喋り方も変で、原作とまったく同じではなく悪く言えばオーバーアクト。
だがそれが笑える! クラウザーさんとのギャップを引き立てるw
原作通りって言うより、もう原作以上ですね(;´Д`)

そして、他のキャラも皆違和感なしでハマりまくってましたが、何より松山ケンイチと同等、いやそれ以上にがんばっていたのは影の主役w デスレコーズ社長役の 松雪泰子ですねぇ(*´-`)
『そんなんじゃ濡れねぇんだYO(゚Д゚)』のテンションがそのままというかそれ以上に再現されてて、もう『もっと酷い卑語を叫ばせろ!』ってオーラがにじみでてたように見えましたw
松雪泰子、恐ろしい子(;´Д`)
(注:年上デスw)
どれくらい恐ろしいかって言うと、根岸の家で暴れまくるシーンがあるんですが、一緒に部屋に入るドーベルマンっぽい犬が社長のテンションに怯えて、撮影が犬待ちになったとか(^^;

内容もDMCのコミックをベースにしつつも青春映画として、綺麗に1本のストーリーとしてまとまってて、非常によろし(´-`)b
その中で原作の拾えるエピソードをうまく繋げつつ、使いきれないところはさりげなく短いシーンや画面の端で再現してるあたり原作への愛を感じますねぇ(*´▽`)
KIVAとか金玉ガールズもワンシーンくらいですが出演してるし、クラウザーさんメイクをしてる子供を連れた家族がライブにいたり、オープニングラストのロゴでDMCメンバーがシルエットで人文字でDMCってちゃんと描いてるしw
そして、何より夜の雨の中、クラウザー姿のまま泣き崩れる根岸のシーンではこっちまで泣けてきましたょ( ;∀;)イイハナシダナー
って、DMCで泣けてどうする(^^;ってくらい、笑えて泣けて感動できる話でした(´-`)b

ちなみにコメディー映画なんでTVかDVDで~って考えてる人、どうせ観るなら絶対劇場がお奨めです(゚Д゚)
ライブシーンの再現もすごくいいデキで、あれは少しでもデカイスピーカーで大音量で聞かないとアカンです!
そして、何より私が観に行ったのが水曜日、レディースデーのせいかおんにゃのこばっかw
会場の8割は女性でした(*'-')
見た後、かわいい女の子達の『金玉ガールズの子が思ったよりデス声じゃなかったね~☆』とか卑猥な言葉の感想が飛び交いまくりで嬉しかったけしからんかったです(マテw

グッズ売り場でも女の子がこぞってDMCグッズを「これかわいくね?(゚Д゚)」とか言って買い漁ってる姿も見れたし…
って、デトロイト・メタル・シティってこんな女の子ウケする漫画なの!?(;´Д`)

単に松山ケンイチさんファンかな?とも思ったけど、みんなちゃんとクラウザーさんのことはクラウザーさんって呼ぶしw、原作を熟知していらっしゃる(' x `*)

タブン無理だけど続編期待!な素晴らしいこの1本、是非劇場でご鑑賞を~(*´ー`)ノシ


スポンサーサイト

テーマ:デトロイト・メタル・シティ - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://chaunen.blog59.fc2.com/tb.php/66-809d9a69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。