カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

結城純

Author:結城純
映画の感想だけでなく、少しでも笑ってもらえるレビューを目指して更新してます(´-`)b
気に入っていただければ恐悦至極(; ̄ー ̄

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ちゃうねんどっとこむ
結城の日記&映画レビューサイト
スポンサーサイト 
--/--/-- 【--】 --:--
CATEGORY【スポンサー広告】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|
レビュー:ミスト 
2008/06/07 【Sat】 23:55
CATEGORY【映画レビュー】
「ショーシャンクの空に」、「グリーンマイル」で全俺全米を泣かせたあのスティーブン・キング(原作)・フランク・ダラボン監督コンビの最新作映画がついに公開ヽ(´∀`)ノ
ってことで、ミスト観てきましたヽ(´ー`)ノ


また感動で泣かせてもらうZe!

・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・

って、この映画 スティーブン・キングお得意のホラーだったよ、コンチクショー(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

というお約束は置いといて(;´-`)

まぁ、何といってもこの映画の最大の売りは

「誰も結末を読めない」「震撼のラスト15分」「原作小説にないセンセーショナルなラスト」
と散々宣伝されてるラストシーンですねぇ(*´-`)

シックスセンスを越える予感がみ・な・ぎ・っ・て・き・たw

というわけで、全編見て来た感想。


ホラー映画の見所は何といっても登場キャラの誰が生き残るか、が楽しみの一つ。
というわけで、キャラですが見ていて飽きさせないいい感じの人が多かったですねぇ(*´-`)
じいちゃん・ばあちゃんががモンスター相手に戦うあたりは爽快だし、ちょっとメタボ入ったチビで頭の禿げかかった気の弱そうなスーパーマーケットの店長が以外にもリーダーシップ発揮したり、モンスターと戦ったり、射撃の名手だったりと、ぉぃιぃキャラも多いです(´-`)b

そして、何かが潜んでる霧に覆われた状態で、スーパーマーケットに閉じ込められた店員と客というシチュエーションの中で人々が取る行動が非常にリアリティがあって、キャラの行動に共感を覚えつつもハラハラさせてもらえます。

と褒めましたが、リアリティはあってもストーリーとしては落第でした(ノД`)
何といってもキャラ達の取る行動に説得力はあっても1本の物語としての起伏には繋がってないのがイタイ_| ̄|○

例えば冒頭で、喧嘩中だった主人公とお隣さんが天災の処理を通じて仲直りするシーンを見せて、

友情ですね。わかります(' x `*)

って、なった後に、「霧の中の化け物が(゚Д゚)」と主張する主人公にお隣さん「俺をからかってるんだろ(゚Д゚)」と逆ギレ(;´Д`)
そのまま救助求めると、店出て行ったので、

後で救助隊を連れてきて、「確かに化け物がいたぜ。すまなかったな(´・ω・`)」と仲直りするんですね、わかります(' x `*)

というドラマを予想してましたが、出て行った後そのまま帰ってこねぇし(;´Д`)
生死不明で、最後まで言及されることもなし。
という感じで、投げっぱなしの伏線・展開が多すぎます(;´`)

ホラー映画としても、霧の中に何が潜んでるのかわからないあたりを心理的にジワジワ攻めてくれれば良質のホラーになったかもしれんのに、CG技術の発展のせいか序盤から結構化け物がはっきり見えてるし(;´Д`)

でも、そんなの関係ねぇw
期待しているのはラストシーン!(゚Д゚)
ラスト15分の震撼見せてもらうZe(ゴゴゴゴゴゴゴゴ…(JOJO風w



・・・・・・・・・感想・・・・・・・・・




        ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
        (.___,,,... -ァァフ|      あ…ありのまま 観て来た事を話すぜ!
        |i i|  }! }} //|
        |l、{   j} /,,ィ//|     最悪だwww(マテw
       i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ           
       |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |          
      /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人          
    /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ         
   ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉        
    |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ       
   // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ     
  /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \


です(;´Д`)
これは結末を読めないんじゃなくて、まともな映画作る人なら誰もやらないほど面白くもなんともない気分が悪くなるだけのオチ、が正解ですねぇ(' x `*)

しかも中途半端に伏線張ってるから実は半分くらいはこのラストも予期できてたり(^^ゞ
まさか、ホントにやるとは思いませんでしたが_| ̄|○

フランク・ダラボン監督のホラーはもう見ねぇ(´д`)ノ⌒☆
スティーブン・キング原作の映画は失敗が多い。その黒歴史に新たな1ページを刻むそんな映画でした(´・ω・`)ノシ


スポンサーサイト

テーマ:ホラー - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://chaunen.blog59.fc2.com/tb.php/57-2117656e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。