カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

結城純

Author:結城純
映画の感想だけでなく、少しでも笑ってもらえるレビューを目指して更新してます(´-`)b
気に入っていただければ恐悦至極(; ̄ー ̄

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ちゃうねんどっとこむ
結城の日記&映画レビューサイト
スポンサーサイト 
--/--/-- 【--】 --:--
CATEGORY【スポンサー広告】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|
レビュー:劇場版 空の境界 第四章 伽藍の洞 
2008/05/31 【Sat】 21:15
CATEGORY【映画レビュー】
真章 開幕!(゚Д゚)

長いインターバルを終えてあの映画が還ってきた!
というわけで、空の境界 第四章 伽藍の洞観てきましたYO!!

と、テンション上げてみましたが、今回は第四章。
交通事故に遭って織を失った式(ややこしいw)が再び自分の存在意義を見つけるまでのモノローグ中心のエピソード。
1本の物語としては必要かつ存在意義の強いエピソードですが、1本の映画にすると閑話休題的な話で終わっちゃうんじゃね?(;´Д`)
と、軽く思って観てましたが全力で謝ります_| ̄|○

2章、3章とイマイチを評してきましたが、この4章、不満点もありつつもそれを上回る満足な映画に仕上がってますd('-'*)

不満点としては、原作読んでない人にはこのシーンって何コレ?的な場面があるとか、式の内面の葛藤がわかりづらいところですが、まぁ、逆に言えば原作読んでる人には説明されなくてもわかるし、わからない人はスルーしても他で十分元取れるくらい楽しめる映画になってるし(*´-`)
てことで、原作未読の人は後で原作読んであのシーンはこういうことだったのか、と後から納得するのもありじゃないかと考え直しましたのでOK(´-`)b

てゆーか、もう式の直視の魔眼で視えるセカイの描写とか、橙子と式の会話とか、気合入りまくったBGMだけで前半から中盤は十分楽しめます。
そして、クライマックスの戦闘シーンが、これがまたっ!!!

今回戦闘シーンあったっけ?って感じなんで全然予想してなかったけど、あれだけ短いシーンの中に様々な要素を詰め込んだ密度の濃い演出には鳥肌がもう止まりません・゚・(ノД`)・゚・。

「猫か、お前は」と橙子が評するほどの1章に続くアクロバティック式のアクション!
そしてはじめて魔術を使う橙子の魔術と「承知っ!」のセリフ!!
橙子から受け取ったナイフで式が髪を斬るシーン!!!
そして、それらのシーンをトコトン盛り上げる音楽!!!!

いやぁ、もうシビれますなぁ(゚Д゚)(死語w

で、クライマックスの戦闘シーンからラストの黒桐と式の再開シーンが来るあたりの流れ。
前半と後半の繋ぎ的に作られたエピソードとは思えない程、綺麗に1本の映画としてまとまってますねぇ。
物語の流れとして非常に美しくてよろし(´-`)b

、この映画には大きな欠点がある(゚Д゚)
それは



雨の日の平日のレイトショーだってのに立ち見だったよ、コンチクショー(/ロ゜)/┻━┻ガチャーン!

ってことですw
いい加減、全国主要都市の映画館で同時公開しましょうよ、アニプレック○さん(;´Д`)
新宿・渋谷・池袋の小さな映画館だけじゃとても足りませぬ・゚・(ノД`)・゚・。

続く第五章は100分の長編ってことでさらに期待!
なんですけど、
( ゚д゚)ンン?

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)ンンン・・ッ!?

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) ホォォーー…?!
ラストの予告での場面カットの作画・背景がこれまでと比べてなんかしょぼく見えたのは目の錯覚?(;´Д`)
目の錯覚であるか、夏の公開までに直してくれることを期待しつつDVD版を観ながら新章を待ちましょう(*´ー`)ノシ



   
スポンサーサイト

テーマ:空の境界 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://chaunen.blog59.fc2.com/tb.php/56-7762ad4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。