カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

結城純

Author:結城純
映画の感想だけでなく、少しでも笑ってもらえるレビューを目指して更新してます(´-`)b
気に入っていただければ恐悦至極(; ̄ー ̄

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ちゃうねんどっとこむ
結城の日記&映画レビューサイト
スポンサーサイト 
--/--/-- 【--】 --:--
CATEGORY【スポンサー広告】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|
レビュー:バイオハザードⅢ 
2007/11/11 【Sun】 17:53
CATEGORY【映画レビュー】
ゲームでむかーし、昔、大昔に大ヒットしてたバイオハザードの映画版が還ってきたw
観たくなるような大作映画の劇場公開がなくなった時期にポロっと公開されるので、つい劇場まで観に行ってしまうシリーズですが、今回のバイオハザードⅢもタイミングは絶妙。
つい観に行ってしまいましたよ('A`)

毎回期待してない割には低予算でそこそこのクォリティの満足な映画ですが、お手軽ゲームムービーってことでストーリーは1も2も既に忘却の彼方(*´-`)(遠い目w

1はミラ・ジョヴォヴィッチがゾンビ犬蹴飛ばしてるシーン
2はミラ・ジョヴォヴィッチがビルを垂直駆け下りてるシーンくらいしか、覚えてません(;´Д`)

というわけでⅢですが、ストーリーはあって無きが如し(;´-`)

建物内に入って銃を構えつつ進んで突然背後から襲われるようなゾンビ映画のお約束と、ゾンビを次々とやっつけるアクションシーン、そしてアンブレラ社の陰謀を適当につぎはぎしただけの映画っす(´・ω・`)

が、いつもストーリーがダメ、脚本が悪い、キャラに感情移入できないを連発してる私ですが、もう最初っからそんなもん期待してない分、今回は素直にミラ・ジョヴォヴィッチのアクションだけ期待してた分満足のいくデキだったかと(*´-`)

アクションではミラのウルトラ・ヴァイオレットで身につけたガンカタ二刀流の戦いと、もう原作まったく無視のサイキックバトルwが見応えありましたが、それ以外で個人的にツボったのは露骨にS○NY(伏字になってないw)の宣伝ムービーになってたことでしょ(・∀・)

アンブレラの職員が使ってるノートパソコンが全部VAI○なのからはじまって

抗体を打たれたゾンビの知能テストで、携帯電話が使えるかのテストでは
露骨にS○NY Ericssonの携帯使ってるし(;´Д`)

同知能テストで、デジカメが使えるかのテストでは
これまた露骨にS○NYのサイバーショットだしw

アンブレラの人工衛星で使われてるCPUは
露骨にプレステ3でS○NYが開発したCPU Cellだし(`・ω・´)

ごめん、嘘吐いたorz
Cellかどうかわかる描写はなかったです(;´Д`)
Cellは東芝かどっかに売却しちゃったしね(*´-`)

配給がソニーピクチャーだからってやりすぎw
そこが面白かったですけど(^^;

あとはウェスカーとかアンブレラ社の幹部がプレステ3で遊んでるシーンがあれば完璧だったのに、流石にそれはなかったです(' x `*)
残念無念。

1や2と比べると映画総体としては面白さは負けてますが、気軽にゾンビアクション映画として観るには悪くない映画かと(´-`)b
あと、公式サイトでサヨナラとか銘打ってますが、全然シリーズ完結してませんのでそこは期待しちゃダメです(;´Д`)
でもアリス、砂漠で死すは嘘じゃなかったです(´-`)b  そりゃもうたくさん死んでましたw
正解は劇場で~( ´Д`)/~~



  

スポンサーサイト

テーマ:バイオハザードⅢ - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://chaunen.blog59.fc2.com/tb.php/45-b986fa27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。