カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

結城純

Author:結城純
映画の感想だけでなく、少しでも笑ってもらえるレビューを目指して更新してます(´-`)b
気に入っていただければ恐悦至極(; ̄ー ̄

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ちゃうねんどっとこむ
結城の日記&映画レビューサイト
スポンサーサイト 
--/--/-- 【--】 --:--
CATEGORY【スポンサー広告】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|
レビュー:立喰師列伝 
2006/04/16 【Sun】 20:05
CATEGORY【映画レビュー】
なんか最近お奨め映画をレビューして紹介するブログから、行っちゃダメな映画をレビューして危険回避させるブログへと成長しつつあるちゃうねんどっとこむな結城です。
こんばんは・゚・(ノД`)・゚・。

ハリウッド映画も、ロシア映画もダメのダメダメな今日この頃、みなさま如何お過ごしでしょうか(' x `*)
そんな私は邦画でリベンジです(マテ

というわけで、ウォシャウスキー兄弟ジェームズ・キャメロン絶賛の押井守監督最新作!
立喰師列伝観てきました~ヽ(´ー`)ノ

・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・








もちろん外しましたとも_| ̄|○(マテ

内容は立ち食い屋で出されたものに難癖つけて料金払わない立ち食いのプロ、「立喰師」を通して戦後の昭和史を新技法「スーパーライヴメーション」で描くギャグコメディーな映画という触れ込みですが…

初日で8割方埋まっている観客席から微かな笑い声があがることは一度もないテイタラク⊂⌒^⊃。Д。)⊃
てか、これ元々コメディー要素ゼロでしょ(;´Д`)

とにかくこの映画。楽しめる人のストライクゾーンって狭すぎますΣ(´□`|||)
戦後の昭和に郷愁を感じられるくらいの世代で、押井守映画好きで、アニメとかの製作者サイドの事情とかまで踏み込んで見てるようなオタクで、理屈っぽくて小難しい映画が理解できて好きな人…
なら多少楽しめるかもしれないです。

・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・

まぁ、私のような人ですな(*´-`) (マテw

と、言いつつもこんな私でもまぁ観る価値はあったかなぁってくらいの評価で(汗)

これは時間の制約があって、説明をナレーションに頼らざるを得ない映画という媒体で描ききれる内容じゃないのかもしれないですねぇ。
実際、この映画観るより原作小説読んだ方が何かわかったような気になれます(´-`)b
(あくまで気がするだけですけどw)

昭和の流行説明で、ウルトラマンの映像流す際に庵野監督がウルトラマン役で出てたダイコンフィルム版の帰ってきたウルトラマンをカットインするような超マニアックな映画ですが、ストライクゾーンに入ってる人は観てください(;´Д`)

それ以外の人は小説版↓を読んでみるのがお奨め(*'-')



スポンサーサイト

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://chaunen.blog59.fc2.com/tb.php/4-e60c5e1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。