カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

結城純

Author:結城純
映画の感想だけでなく、少しでも笑ってもらえるレビューを目指して更新してます(´-`)b
気に入っていただければ恐悦至極(; ̄ー ̄

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ちゃうねんどっとこむ
結城の日記&映画レビューサイト
スポンサーサイト 
--/--/-- 【--】 --:--
CATEGORY【スポンサー広告】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

|
レビュー:ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー 
2009/01/25 【Sun】 14:56
CATEGORY【映画レビュー】
パンズ・ラビリンス監督のギレルモ・デル・トロの最新作がいよいよ公開!(゚Д゚)
というわけで、ヘルボーイ/ゴールデン・アーミーを観てきました(*´-`)

って、これ続編じゃん(;´Д`)
と、観にいく前に気付いて慌ててレンタルで1作目をチェックしましたが(^^;

悪魔の子にして心優しき人間の心を持つヒーローデビルマン"ヘルボーイ"の活躍を描くこのシリーズですが、1作目は養父との死別、若きFBI捜査官との友情、ヒロインのリズすれ違い、ヘルボーイの出生の秘密等々ドラマ的要素盛りだくさんでしたが、どうにもどれも盛り上がりに欠ける映画でした(' x `*)
と言っても、それらのドラマが安っぽくはならずにそれなりに楽しめる良作でした(´-`)b

で、そのヒットを受けて作られた今回のⅡなのでそれほど期待してなかったのですが、パンズ・ラビリンスを経たギレルモ・デル・トロ監督なめてました(;´Д`)

ストーリーこそ、不死身のゴールデン・アーミー軍団を蘇らせて人間世界を滅ぼそうとするエルフ族の王子とヘルボーイご一行の戦いという、王道中の王道の先の展開があっさり読めるストーリーですが、その題材を2時間まったく飽きることなく描ききっている名作です⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(*。Д。)!!!!

いやもう、魅力的なシーン満載ですね(´-`)b
初めのゴールデン・アミーの伝説を語るシーンの人形劇風アニメからして素敵だし、ヘルボーイの所属するFBIの超常現象捜査防衛局の局長がエイブに局内を歩きながら愚痴るシーンが秀逸です!
"ちょっwwwwwww その怪物どっから連れてきた!?wwwwwww"ってくらいの化け物が暴れまわって、局員がそれを必死に取り押さえてる背景とそれを見向きもせずに延々愚痴る局長と淡々と聞いてるエイブのギャップがツボすぎw
もう(_≧Д≦)ノ彡☆ばんばんと大爆笑しそうになるのを抑えるのに必死でしたよ(;´Д`)

そして何より一番のお気に入りのシーンは恋人のリズとすれ違ってるヘルボーイとエルフの姫に恋してるエイブが、ビール飲みながら、「女ってのは~」ってくだまいて、最後はラブソングを合唱して酔いつぶれるシーンですねぇ(*´-`)
何気ないシーンなんだけど、何かジーンとしてしまって思わずうるっときちまいました(ノД`)

もちろんアクションシーンも(・∀・)イイ
怪力主体のヘルボーイのアクションはやや地味ですが、それを補うように敵方のエルフの王子の剣舞がかっこよかったですd('-'*)
そして、前作のラストバトルは実写版ベルセルクのように巨大な剣で巨大触手の化け物との戦闘でしたが、今回は実写版カリオストロの城が見られるとは予想外でした。
巨大な歯車が動きまわるギミックの中での戦闘は楽しかったですねぇ。
もうちょいスピード感があれば言うことなしでしたが(;´Д`)

新キャラのクラウスも魅力的ですし、是非劇場で観て欲しい名作です!
が、全米No1とった映画ですが、アメコミ受けない日本では上映している劇場少ないのでがんばって公開してる劇場探してください(^^;
ちなみに1作目を未見の方は出来れば1作目を観てからの鑑賞をお奨めです(*´ー`)ノシ


  


スポンサーサイト

テーマ:映画★★★★★レビュー - ジャンル:映画


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。